小物制作承ります。

ガレージキット【おきなさんとどこでも後戸】LED取り付け例

ガレージキット【おきなさんとどこでも後戸】

LED取り付け例

電飾としてエフェクトにLEDを取り付ける一例です。
使用するLEDは2mmのものを使います。(イベントで別売りしていたもの)
※作業中の写真が無いものがあります。予めご了承ください。
 

Step1 表面を荒らす

#100あたりのやすりで表面が白っぽくなるまでやすります。

表面を荒らすことで光が反射し、アクリル全体をLEDで光らせることができます。

 

Step2 削る

LEDがはまるようにくぼみを作ります。

裏側に位置する方から削ります。
ナイフなどで力を入れてけずると割れやすいので、リューターなどを使って削ったほうがよさそうです。
接着剤で隙間が埋まるので多少大きめでもOKです。

 

Step3 LEDの接着

瞬間接着剤でLEDをくっつけます。

あとで配線するので仮置きしてプラスマイナスの方向を考えておきましょう。
硬化促進剤とかあると楽です。

 

Step4 曲げる当たりを付ける

端子が目立ちにくい箇所に仮止めしてから、端子を曲げる当たりをつけます。

まっすぐのままだと端子が邪魔なので、曲げるためにあたりを付けておきます。

 

Step5 端子を曲げる

端子をプライヤーやペンチで曲げます。

斜めに曲げるのは難しいですが、何とかがんばってください!

 

Step6 塗装

透明さを生かすようにクリアカラーで塗装します。

今回は色の源を使って4色作りました。
地味ーに先端を薄くグラデーションにしてみました。

 

Step7 はんだ付け

取り付け後にはんだ付けをすると溶ける恐れがあるので、先に配線をはんだ付けします。
 
細くて絶縁もされてる線が良さそうでしたので、イヤホンからエナメル線を取り出して使いました。
(被覆を取るのはライターで少しあぶる方法が簡単です)
線の長さは頭の内側の空間まで取りまわせる長さにしておいてください。
最後にプラスマイナスそれぞれを束ねて端子としてクリップをはんだ付けしました。

 

Step8 スリットを作る

後髪と帽子の合わせ目を少し削り、配線を通せるようにします。

線が通ればいいのでガッツリ削らないでも大丈夫です。

 

Step9 接着

後戸に帽子以外を接着します。

※モザイクかけたい・・。
絶縁目的ではんだ付け部にも接着剤を塗っても良いかもです。

 

Step10 電池の取り付け

磁石の力を利用して3Vのボタン電池を顔の内側の空間に付けます。

配線の先端につけたクリップが磁石にくっつく素材だと楽です。
今回ボタン電池はCR2032を使いました。

 
 

つたない解説を最後まで見て頂き、ありがとうございます。
あくまで取り付けの一例なので、このやり方でなくてはダメというわけではありません。
分からない箇所や質問等ありましたら、どうぞメールやツイッター等でお気軽にお声掛けくださいませー。

では!
ガレージキット一覧に戻る

PAGETOP
Copyright © さくもの All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.